昨日2月14日、やっと令和3年の新年稽古始めができました。
我々真武会をはじめ、広島古武道稽古会のメンバーが久しぶりに顔を合わせ、ひと月半遅い年賀の挨拶をかわしました。
 3月7日の地区連盟の春季居合道大会まであとわずか。練習不足ではありますが今のこのご時世、開催できるだけでも幸せな事、参加出来る事は何よりの喜びです。感染予防に努めながら今の実力を精一杯発揮しましょう。